この記事は約 3 分で読めます

ダイアナ・パーマー『目を開けてキスして』<テキサスの恋11>を読んだ感想

テキサスの恋11作目。

独身をつらぬくテッド40歳と、不幸な未亡人コリーン24歳のちょっと大人なロマンス。
コリーンは、夫バリーと死別。年下の従弟バリーを弟のようにかわいがっていたテッドは、コリーンのせいで従弟が不幸な結婚生活を送ったあげく、死んでしまったと大きく誤解。コリーンを責めまくります。

 

誰も知らない亡き夫バリーとコリーンの結婚生活の真実は・・・シリーズの中ではシリアスなストーリー。

テッドの鬼畜度はかなりきてます。ストーリーにDV入ってるので、苦手な方はご注意を。

 

 

⇒目を開けてキスして (ハーレクインSP文庫)の詳細をみる

 

 

 

テキサスの恋シリーズって何?と疑問に思った方に簡単に説明します

アメリカのテキサス州。ジェイコブズビルという架空の町を中心にしたロマンスのシリーズです。くわしくはこちらをどうぞ。

【まとめ】ダイアナ・パーマー作品<テキサスの恋>情報のまとめ

【まとめ】ダイアナ・パーマー作品<テキサスの恋>情報のまとめ

ダイアナ・パーマー作品<テキサスの恋>シリーズを、より楽しむための情報を集めました。テキサスの恋シリーズって何?と疑問に思った方に簡単に説明しますアメリカテキサ...

 

 

 

序盤のあらすじ

 

コリーンの夫バリーは、車の転落事故で死亡。残された彼女は25歳になるまで、夫から相続した財産をつかえません。

 

 

管財人は夫バリーのいとこテッド・リーガンです。テッドにお願いしなければ、生活費さえ手元にない。義母は早速コリーンを家から追い出そうとしています。住む場所をさがし、仕事をみつけ自立しなければいけない。

 

テッドの妹サンディが、コリーンを優しく励ましてくれます。コリーンにとってバリーとの結婚生活はひどいもの。暴力を振るわれ、言いたいこともいえない恐怖におびえた暮らしでした。

 

弟のようにかわいがっていたバリーの死で、落胆しているテッドはコリーンに心無い言葉を投げつけます。

 

 

お金に目がくらみ結婚したんだろう
君がバリーを殺したんだろう。

 

結婚前、ひそかに想いを寄せていたテッドからなじられ、コリーンは傷つきます。
事実を知らないジェイコブズビルの人々。飲酒運転をさせ、夫を死に追いやった原因はコリーンにあると噂をしている。

 

コリーンの味方はサンディだけ。そして、コリーンが2年前、テッドに想いを寄せながらもバリーと結婚をした理由は、親友サンディさえも知りませんでした。

 

感想です

10作目 夢からさめたら のエメットにジェイコブズビルの牧場を任せたテッドリーガン。しぶい40代の男性が今回のヒーロー。

 

 

そもそも、コリーンの夫バリーは、いとこのテッドに競争心むき出し。テッドとコリーンがなんだかいい感じだったのをかぎつけ、よこからコリーンをかっさらっていきました。
要は、あてつけ。

 

 

コリーンは父親の医療費や、店の経営難でお金に苦労している時期だったのもあり、そこにつけこんだバリー。

 

 

 

父親が死んでからは、彼女に恩を着せ結婚に持ち込んだあげく、結婚後は、何かにつけしこたま暴力を振るう最低DV男です。そんな事実をしるよしもないテッド。

 

 

コリーンにひどい暴言はきまくりで、「君を傷つける事はしない」と言いながらも舌の根の乾かないうちから、コリーンに当てこすりをいう始末。

 

 

実妹サンディも、あきれるほどの頑なさ。
バリーも亡くなったんだし、過去の事水に流して、コリーンをうまくやったら?とそれとなく促すものの

 

 

やっぱり性格は変わらないね」と、投げ出す始末。

 

 

コリーンが好きで好きでたまらない。けれど、年の差がきになって、自分が年をとったら若いコリーンに捨てられてしまうのが心配。

だって、自分の母親だって、年の離れた父親を捨てていったから。

 

彼は彼なりの理由があって、コリーンを避けているのはわかるのですが、DV夫にナイフで切り付けられ、服もろくろく買ってもらえないコリーンに、あの当てこすりはひどすぎる。

 

コリーンが撫でたという理由で、犬を銃で撃ち殺すような夫ですよ!!!朗らかで明るいノリのテキサスの恋シリーズの中に、妙にシリアスな作品が一冊混じってました。
DVって洒落にならないので、私、本当に苦手です。読みますけど(笑)