この記事は約 2 分で読めます

いつかは海外のロマンス小説を原書で読みたいとおもい早数年たちました。このままでは口先番長で終わってしまうので、ブログに道のりを記録します。

 

あらかじめ念押ししますが「読むまでの道のり」です(笑)

 

ちなみに私の英語力は

  • 大学受験でかろうじて英語を勉強<受験は当然マーク式!
  • 大学四年間は英語に触れず<中国語で逃げる
  • 社会人になってから初めてうけたTOEICはなんと200点台!
  • 世代的には詰め込み学習
  • だが暗記が苦手
  • その後、英会話教室で100万円近く自己投資するが、投資したほど上達せず
  • 10ン年前にうけたTOEICでは、450点程度

 

という、恥ずかしい程の語学力です。TOEIC200点台て!我ながら驚きました。当時、同僚にもこんな点数みたことないって言われましたよ。ちなみに大卒新入社員に求めるTOEICレベルは最低でも400点台だそうです。

 

その後も

  • アルクの教材
  • TOEICの学習

 

をチマチマやってましたが、全くダメ。無理。そもそも暗記が苦手。夕飯つくるレシピも思い出せないのに、イディオム思い出せるかっつーの。<逆切れ

 

 

みなさん、原書で洋書を読んでる方は、すでに相応の語学力をお持ちの方とお見受けしています。本当にうらやましい。おそらくきちんと英語学習に取り組んだ方なのでしょう。

 

 

数十年前に戻れるのなら、当時の私に、英語勉強しろ!と言ってやりたい。

 

 

 

でも、あきらめていたらそこで終わり!今、とりくまなければ、いつまでたっても英語は読めるようにならないし、海の向こうにいる(原書の)イケメン達にも会えません。

 

 

こんな感じのメンズ達に会いたいのです。

 

かといって、今のまま洋書をかっても読めるようにもならず、それは泥船で太平洋にくりだすのも同然。沈没するにきまってます。ずぶずぶ。

 

 

そこで、私が選んだのは「多読」。優しい英語の本からピックアップして、ガンガン読んでいき、辞書は引かない。フィーリングで全体をつかんで、読めるようになっていく方法です。

 

 

ということで、順をおって語学力を高めるべく、取り組んでいくことを紹介していきます。もし、私のように「ロマンス小説を読んでみたいけど、語学に自信がないな」という方の参考になれば幸いです。

 

⇒英文の多読のやり方は?辞書を引かずに本当に理解できるようになる?

英文の多読のやり方は?辞書を引かずに本当に理解できるようになる?

英文の多読のやり方は?辞書を引かずに本当に理解できるようになる?

多読とは、たくさん本を読むこと!英文の多読も同様です。ですが、辞書を引かずに本当に英文を理解できるようになるのでしょうか?多読を効率的に進めるにあたり、多読のや...