アビー・グリーン『恋に落ちた復讐者』を読んだ感想

イタリア人大富豪のビチェンツォと高級クラブの店員カーラのロマンス。

 

 

愛する妹を自動車事故でなくし、失意の底にいるイタリア人の大富豪ビチェンツォ。
妹の恋人コ―マックが運転していた車が事故を起こし、二人は死亡。同乗していたコ―マックの妹だけが生き残りました。

 

コ―マックは妹をだまして、財産を横取するつもりだったのは明白。ビチェンツォは、妹を失った悲しみと、やり場のない怒りを抱えていました。

 

事故の直接の原因はコ―マック。しかし、コ―マックの妹にも責任の一端はあると考えたビチェンツォは、コ―マックの妹カーラへ復讐を決意。

 

 

カーラの心を惹きつけ、身体を奪い、残酷に傷つけます。
ビチェンツォの強い猜疑心と、誤解を解けない切ないカーラの想いが錯綜するストーリーです。

 

⇒恋に落ちた復讐者 (ハーレクイン・セレクト)の詳細をみる
詳細を見る