カテゴリー:★★★★

共感能力に秀でた霊能力者マーリーと、オーランド市警デーンのロマンス。二人は女性連続殺人事件の情報提供者と刑事として知り合います。

 

 

情報提供者は銀行勤めの28歳 マーリー。いかにもお堅い装いですが、彼女は、実は有名な「霊能力者」。

 

 

リアルすぎる情報に、デーンは疑いの眼差しを向けます。現場を「目撃」していなければ、知りえない情報。霊能力なんて本当にあるのか?

リンダ特有の熱い男の気持ちがあふれる作品。いや、あふれかえってこの作品は、ちょっと暑苦しい?ヒロインが霊能力者設定も斬新です。かっこいいだけじゃないヒーローも、なかなかオツな作品。

 

記事を読む

伯爵セプティマスと、家庭教師希望のエミリーのロマンス。

 

遠縁から爵位をひきついだセプティマスは、自分の妻にふさわしい女性をさがすべく広告を打ちます。でも、その広告は家庭教師(笑)大胆にも「釣り」広告です。

 

そこに、エミリーがカテキョに名乗りを上げ、二人は出会い、なんだかんだで結婚するんですが、実はエミリーには後ろ暗い過去があって・・・

 

強面、隻眼の元船乗りのセプティマスが、「さすがオレのエミリー」とベタ惚れなのがややこっぱずかしい(笑)ロマンスです。

 

 

記事を読む

デボラ・シモンズのヒストリカルシリーズ「ド・レーシ家シリーズ」の情報をまとめました。

 

若干のあらすじや結末ネタバレ含みます。初見の方や再読する方の順番などの参考にどうぞ^^

記事を読む

中世を舞台にしたドレーシー家の兄妹の物語。第一作目。

 

美しいヒロインエイズリーと、悪魔と噂されるモンモランシー男爵がヒーロー。結婚から始まる二人のロマンスを描いた一冊です。ゴシックな雰囲気の描写が、全体の不気味さが際立たせてる作品。雰囲気は満点!

 

どちらも私がお気に入りの1作です。

 

記事を読む