カテゴリー:★★★★★

図書館司書のアメリアと、農場主タイラーのロマンス。

 

ごく小さな田舎の地方都市で暮らしているアメリアには、ちょっとした秘密があります。彼女には夜の顔があるんですよ。

 

昼はおかたい司書でも、夜になると酒場のウェイトレスに変身。どうしても車がほしくて資金調達に頑張ってます。でも、二人が同一人物だってことはヒ・ミ・ツ!

 

普段の地味な彼女とはうってかわったセクシーガール アンバー。酒場の男たちは、アンバーにメロメロです。

 

つつがなくお金は貯まりつつあって、ようやく目処が立ちそうなころ、偶然、アメリアの長年の片思いの相手「タイラー」が酒場にやってきたものだから、彼女は大慌て。

 

勿論、片思いの相手のタイラーは、アメリアを一目見るなり気に入っちゃうっていうお約束の展開です^^

 

早々に、タイラーは彼女の正体を見抜いちゃうんですが、アメリアはタイラーをだましてる罪悪感にもじもじしたり、ハラハラ。

 

 

そんな素振りも超かわいい私のおきにりの作品です。タイラーの男っぷりにしびれる・・・・

記事を読む

ヒストリカルロマンスの先駆者、キャスリーン・E・ウッディウィスの名作。

 

今から40年以上前に書かれた作品ですが、流麗で品の良い出だしから、ストーリーに引き込まれ、全く古さを感じさせません。

 

長きにわたり、多くの女性をときめかせた作品は、ロマンス小説の要素がぎっしり詰まっています。ロマンス小説初心者の方でも、安心してお手にとっていただける作品です。

 

 

記事を読む

ディ・バラ家シリーズ2作目、三男ジェフリー@学者肌とお隣の領地の一人娘エレナのロマンス。兄弟で一番、穏やかで優しいジェフリーと、性格の悪さは超ド級のエレナ。

 

二人は政略結婚なんです。しぶしぶディバラ兄弟代表で婿入りしたジェフリーは、最初内心ふまんたらたら(笑)彼、結婚の理想が高いんです。

 

見どころは、インテリヒーロー ジェフリーが取り乱す姿と気性の荒いエレナが繊細な乙女へ変身するところ。二人が心通わせ、結ばれるシーンはハンカチ必須ですよー。

 

私、シリーズで1番好きなロマンスです。

記事を読む

大人気 韓流ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の原作本をご紹介します。ドラマで人気を博した作品ですが、原作も超おもしろい。前シリーズ4冊で、かなり読み応えがあります。

 

 

一応、歴史ものなのですが、堅苦しくなくすんなりと読み進められるのもGOOD。
女子禁制、男装、キャラ設定もなかおいしい要素満載!

 

ロマンス小説初心者のも堅苦しくなく読める内容です。TLに近いのりかなー。気になる方は是非チェックしてみてくださいね。

 

記事を読む