カテゴリー:★★★

家庭教師の就職が決まってるヘレンとブリッジミア卿@伯爵のロマンス。

 

ヘレンは幼い頃、両親がなくなり、独身の叔母に引き取られ何不自由なく育ちます。叔母は、それなりにお金もってたんですが、ここ数年でお金を預けていた銀行が破綻して大ピンチ。

 

叔母の一族の長にあたる、ブリッジミア卿になんとかかけあって、叔母を助けてもらえたら、とヘレンは考えます。

 

そんな事とはつゆしらないブリッジミア卿は、「金の無心?」と、結構シビア。

 

徐々に、折りにふれヘレンの生真面目な性格をしり、飾らない行動に惹かれはじめますが、何かと慣れないので、アプローチ一つもつたなくて。

 

女慣れしていない伯爵が初々しく、なんとかヘレンにふりむいて欲しい、心の内がけなげ。すれてないヒーローがお好きな方はぜひどうぞ^^

 

記事を読む

デボラ・シモンズの有名シリーズ ディ・バラ家の物語の一作目。ウェセックスの狼ことダンスタンと記憶喪失のお姫様マリオンのロマンス。

 

 

かなり頭の固い筋肉バカ?(失礼)なヒーローと、ぽっちゃり可愛いマリオンのロマンスです。ディ・バラ家の兄弟の面々が初登場。ヘタレな場面もあり!?

記事を読む

御曹司ドリューと新入社員ケイトのオフィスラブロマンス。

 

めずらしい男性一人称。結構評判よかったので、購入してみました。が、甘くてロマンチックな展開がお好きな方は、ぶぶーって感じの本でしたよ。

ネタバレいりで感想紹介しますんで、NGな方はここで引き返してくださいね。

記事を読む

プレゼン上手と社内の評判のザーラ。誰もが目が離せない彼女のプレゼンには、とっておきの秘密がありました。

 

出席する男性陣は、ザーラから目が離せないらしい。オーラを解き放つ彼女のプレゼンの秘訣とは?

 

エロチカシリーズなので、苦手な方はここで勇気ある退却を!

『妄想プレゼンテーション』を読んだ感想 ネタバレ

 

で、肝心のストーリーなんですが、前半もう噴飯ものですよ(`・∀・´)エッヘン!!

 

 

ヒロインザーラは重要なプレゼンの前になるとトイレこもり独奏。おかずは、プレゼンに参加するやり手ビジネスマン。

 

きたる重要なプレゼンのシミュレーションを妄想しつつ、一人でなさるわけです。妄想の内容としては、”彼女”が品評されるような内容。その妄想っぷりったら滑稽で、まぁ、妄想なワケだから何思っててもいいんですけど。

 

 

で、その後、本番(これはプレゼンですよ)に臨むわけなんですが、偶然、通りがかった取引先の男性とトイレ前で偶然あってしまいます。

 

 

ザーラが利用をしてるトイレは、人気の少ない場所。不便な場所にあるんでしょうな。結局、やましいことしてた、彼女は「ひょっとして、アレやってたのばれたかも・・・」と思いつつ、鉢合わせしたセクシーガイに惹かれていきます。

 

 

で!!!ここから、さらに彼女の妄想が拍車。このセクシーガイは、取引先の人なのですが、妄想に登場させちゃいます。

 

まぁ、何度も言うようですけど、妄想するのは勝手ですからね。?妄想上で、彼にMCとかさせちゃってるんですよ(笑)なんのMC?

 

 

結局、二人はリアルでも付き合って、いろいろなさるんですけど、どっちかっていうと彼女の妄想ぶりのが面白い一作。

 

 

彼女と同じ、妄想列車に同乗したい方はぜひどうぞ。妄想好きな私は、乗車券もってます(笑)