カテゴリー:リンダ・ハワード
ホームPage 1 / 3123

共感能力に秀でた霊能力者マーリーと、オーランド市警デーンのロマンス。二人は女性連続殺人事件の情報提供者と刑事として知り合います。

 

 

情報提供者は銀行勤めの28歳 マーリー。いかにもお堅い装いですが、彼女は、実は有名な「霊能力者」。

 

 

リアルすぎる情報に、デーンは疑いの眼差しを向けます。現場を「目撃」していなければ、知りえない情報。霊能力なんて本当にあるのか?

リンダ特有の熱い男の気持ちがあふれる作品。いや、あふれかえってこの作品は、ちょっと暑苦しい?ヒロインが霊能力者設定も斬新です。かっこいいだけじゃないヒーローも、なかなかオツな作品。

 

記事を読む

金融関係にお勤めだったジェイと元夫スティーブのロマンス。

 

離婚した元夫が事故に巻き込まれ重傷。ジェイは身元確認のため海軍医療センターに駆け付けます。憎み合って別れたわけじゃないけれど、今も愛してるわけでもない。

 

顔も判別できない程の重症の元夫の看病に、夜も昼も。声がかれるほど、励まし続けるジェイ。ほどなく意識を取り戻すが、記憶喪失の元夫に、違和感をかんじつつもかつてないほど惹かれます。。いったい何が彼女を戸惑わせているのか?

 

読者支持率ナンバーワンのリンダハワードのラブサスペンス作品。短いながらも切なさに胸キュン。数あるリンダ作品の中でも、私も5本の指に入るお気に入りの作品です!!

 

ああ、もうネタバレしちゃうので、嫌な方はここで引き返してくださいね。

 

 

↓2019年 電子書籍化されました。やったー。ありがとー<出版社さん(^^♪

 

記事を読む

冷酷な誘惑シリーズの二作目。大手企業重役のマックスと、別会社の社長秘書のクレアのロマンス。

 

マックスの勤める会社は、クレアの勤めるブロンソン合金工業の買収を狙っています。

 

どうしても、その特殊な技術を手にいれたい。

 

ブロンソン合金工業の内部をしるため、社長秘書のクレアに近づきマックスが内部情報を引き出すことになりました。これで、有利に買収を進められる。

 

企業買収を背景に、二人のロマンスは進行していくのですが・・・・

 

リンダ・ハワードのヒーローらしい自信満々なマックス(笑)に注目の作品です。自分の正体が、クレアにバレても自信満々って、ある意味スゴイいわ~。

記事を読む

ホームPage 1 / 3123