カテゴリー:アニー・バロウズ

社交界きっての花婿候補の子爵ハブロックと、落ちぶれた天涯孤独の貧乏貴族の娘メアリーのロマンス。

 

ハブロックの婚活から物語はスタート。自分の結婚相手は地味子タイプ!と決めてるハブロックが、なんとか理想の花嫁を探しまくり、結婚までこぎつけますが!

 

結婚生活は、思ったようにうまくいかないようで(笑)ちょっとした二人の気持ちのすれ違いに右往左往。

 

 

短絡的で癇癪持ちのハブロックに、おっとり優しい地味子メアリーが、時には耐え、時には賢く行動する。凸凹カップルがいい味だしているロマンスです。

 

全般的に、ハラハラドキドキするストーリーではありませんが、なかなか読ませる作品ですよ。

 

年下彼氏を温かく見守るような視線でハブロックの行動をみてあげてください。私のお気に入りの作品です。

 

 

記事を読む

放蕩伯爵デベン卿と、学者の娘ヘンリエッタのロマンス。

 

デベン卿は、悪名高き放蕩伯爵。そろそろ世継ぎをもうけねば、といやいやお相手さがしのためパーティーに参加します。

 

今まで彼のお相手はもっぱら「人妻」ばかり。

 

 

そうなるとパーティーの花嫁候補の娘たちが「青臭ーく」感じるのです。誰もかれもが身分の高いデベン卿の嫁になりたくて「ワタクシモ、ワタクシモ」攻撃。

 

女嫌いに拍車がかかる!

 

そんな中、いかにも地味で田舎臭いヘンリエッタと出会い、彼の女性観が少しずつ変わっていく・・?!あれ?

 

そこがアニーバロウズのヒーローですから、ちょっと変わってまして、キモ面白いロマンスに仕上がってます。

 

くせになって何度も読み返してしまいました。

 

変わり種な感じのヒーローが好きな方はぜひどうぞ(^^♪

記事を読む

伯爵令嬢のジュリアと、海軍大佐アレックのロマンス。

 

ジュリアは、身分違いの相手デイヴィットに片思い中(本人は両思いと思ってる)。爵位をもっておらず、財産もないディビット相手にパパが猛反対してるので、仮面舞踏会でちょっとしたいたずらを仕掛ける事にしました。

 

協力者はジュリアの親戚のマリアンヌと、オペラ歌手のナリー。ちょっとセクシーなナリーとジュリアが入れ替わり、淑女らしからぬ手口でデイヴィットを誘惑。現場をマリアンヌ達に押さえてもらって既成事実を作っちゃおうという作戦。

 

でも、そこは恋愛未経験の伯爵令嬢なので、キス程度で現場を抑えて、シャンシャンとなるはずが…

 

なんとディビットを人違い。シャイな彼が、こんなに積極的なんて!!

 

と、ちょーっと結ばれるのが先になっちゃう系(笑)のロマンスです。間違ったお相手は、強面だけど色男海軍大佐のアレック。彼の、おとこっぽーい心の独り言が面白いですよ~。

記事を読む