この記事は約 3 分で読めます

テキサスの恋8作目。
トレメイン家の長男エバンと、不動産屋勤務のアンナのロマンス。

 
エバンはレスラーばりの巨体。ちょっとお節介で、気のいい兄さんの彼が、ロマンスの当事者になりました。

 

お相手は、エバン大好きと公言してはばからないピチピチ19歳のアンナ。エバンのひどい仕打ちに「物申す」こと請け合いです。

シリーズ中で、私のお気に入りの一冊です。

 

 

前作までの簡単なあらすじ

トレメイン家は男ばかりの4人兄弟。ジェイコブズビルで母親と一緒に牧場の経営をしています。
4人兄弟で、三男と、次男はそれぞれお相手をみつけゴールイン。
(四男は登場しませんが既婚者の設定)

 

残るは長男エバンだけになりました。

 

テキサスの恋シリーズって何?と疑問に思った方に簡単に説明します

アメリカのテキサス州。ジェイコブズビルという架空の町を中心にしたロマンスのシリーズです。くわしくはこちらをどうぞ。

【まとめ】ダイアナ・パーマー作品<テキサスの恋>情報のまとめ

【まとめ】ダイアナ・パーマー作品<テキサスの恋>情報のまとめ

ダイアナ・パーマー作品<テキサスの恋>シリーズを、より楽しむための情報を集めました。テキサスの恋シリーズって何?と疑問に思った方に簡単に説明しますアメリカテキサ...

 

 

序盤のあらすじを簡単にまとめました

舞台はアメリカ テキサス州 ジェイコブズビル。

ヒロイン アンナは19歳。母親の経営する不動産の会社を手伝っています。
片思いの相手エバンの顔を少しでもみたい。

お得意様のエバンが、会社に訪れる度、胸が高まります。年の差はあるけれど、アンナはエバンが大好き。何とか彼の気をひくため懸命な努力をしていました。

ジェイコブズビルの街中の人に知られたっていいわ。

エバンの行く先々にアンナあり


アンナが、エバンを追いかけまわしているのは周知の事実でした。
一方、エバンもアンナのことを好きなのですが、年齢差が気になり素直になれません。
エバンは34歳。アンナ19歳。

 

これ以上、アンナのことを好きになるのはまずい。あまりに若すぎるアンナを思い、逆にビビッています。
そう考えたエバンは、かつての恋人ニーナに協力をお願いし、アンナを遠ざける作戦にでました。
一途なアンナは大ショック。
それほど、彼は私のことを嫌いだとおもっていたのかしら。
迷惑だったのね。
アンナは母親の会社をやめ、エバンを追いかけるのをやめました。
エバンの作戦は成功。
エバンは、喜んでいいはずなのに・・
アンナの傷ついた表情を思い出し、心穏やかにはなれませんでした。

 

 

 

感想です

ヒーローに対してはばかばかしい怒り、ヒロインに対しては同情、読者の感情を刺激する作品です。

 
そこが、この物語の面白さのエッセンス(笑)。エバンは、男性経験豊富な女性としかつきあわない、と決めています。過去に、純情な女性とつきあい苦い思いをしたからです。
ですが、ウブなアンナが気になって仕方ない。
きっぱりアンナとは付き合えないと(自分とアンナに)わからせるため、強硬手段にでますが、完全自爆です。
アンナは、傷つきながらもあきらめようと努力をしているのに、エバン自身がアンナを思いきれないので、意地悪ニーナと「いちゃこら」してる姿を見せつける謎の行動にでます。
「エバン。いい加減やめとけよ」「後悔するのは、あんただよ」と言いたい。
案の定、エバンの意味不明な行動に追い詰められるアンナ。

「わたしはなにもあなたにしていないわ。ただあなたを避けているだけじゃないの。それはあなたの望んだことだわ」

うんうん。確かに、とアンナに肩入れしてしまいます。
そんなエバンとアンナの一連のやり取りを見かねてアンナの母は娘を慰めます。
「実は、エバンはね。過去、つきあってた人が・・・」

 

 

えーーー。アンナ母、なんで知ってるの?人の恋愛の失敗談まで、噂になるのか!

どこでもれたんだ、その情報!
恐るべしジェイコブズビル。

 
つっこみどころ満載の一冊、アンナを応援したり、エバンに突っ込みをいれたり中々楽しい一冊です。

 

 

◆テキサスの恋の次作は・・◆

第9作目 知る人ぞしるトンガってる男J・Dと、お嬢様のフェイのロマンス。
J・Dの繰り出すパンチは強烈。

ダイアナ・パーマー『女神が微笑むとき』<テキサスの恋9>を読んだ感想

ダイアナ・パーマー『女神が微笑むとき』<テキサスの恋9>を読んだ感想

テキサスの恋9作目。ジェイコブズビルでは知る人ぞしるトンガってる男J・Dと、お嬢様のフェイのロマンス。J・Dの繰り出すパンチは強烈。ジェイコブズビルでは、誰も彼...