カテゴリー:クレスリー・コール
ホームPage 1 / 11

クレスリー・コールの人気シリーズ<ローア>3作目。イケメンライキー(人狼)のボウエンと、若き魔女のエース マリキータのロマンス。

 

ストーリーは前作と同時進行。前作を読んでからのが楽しめますよ。イケてるライキーのボウエンの、マリキータの乙女心を踏みにじる空気読めない一途さ(?)に空いた口がふさがらない作品です。

 

created by Rinker
¥84 (2020/06/02 03:53:55時点 Amazon調べ-詳細)

記事を読む

戦乙女(ヴァルキリー)ケイトリンと一途なヴァンパイア セバスチャン・ロスのロマンス。

 

 

ロールプレイングゲームを思わせる「宝物捜しゲーム」がロマンスの舞台です。ロシアの辺境で引きこもり生活のセバスチャン・ロスは美しいケイドリンに一目ぼれ。

自分の愛ををケイドリンに捧げる、健気(?)で奥手なセバスチャンの頑張りが熱いストーリーです。

created by Rinker
¥78 (2020/06/02 03:53:56時点 Amazon調べ-詳細)

記事を読む

人狼ライキーの王ラクレインと、戦乙女ヴァルキリーと吸血鬼ヴァンパイアのハーフ娘エマのロマンス。

 

シリアスになりがちなパラノーマルの世界を明るく軽快に描いた作品です。2007年度RITA賞受賞作の人気シリーズ。人間以外の生き物の世界<ローア>が舞台。吸血鬼、戦乙女、人狼、魔女など、ファンタジー好きなら、見逃せない設定です。

 

 

ヒーローの独占欲が半端なく、彼の口癖は「おれのもの」。軽いノリで、ホットなロマンスがお好きな方向けの作品です。

 

created by Rinker
¥110 (2020/06/01 14:32:31時点 Amazon調べ-詳細)

記事を読む

ホームPage 1 / 11