カテゴリー:J・R ウォード
ホームPage 1 / 11
この手はあなたに届かない

家事手伝いのジョイと政治コンサルタントのグレイのロマンス。

 

 

舞台はアメリカニューヨーク州の北部。ジョイは、認知症の祖母の世話と実家の家事手伝いをして、ひっそりと暮らしています。ほとんど地元から離れたことのない彼女が、長年片思いをしている男性がグレイ。。

 

 

夏のがくると避暑にやってくる都会的な彼に、心惹かれ、もう幾たびも夏が過ぎ去りました。もうすぐ27歳。純朴なジョイは、男性経験もありません。ただ、遠くから、彼を見つめるばかりです。

 

 

汚い政治の世界を知り尽くす、世慣れた都会の男グレイと、純朴なジョイのロマンス。
ジョイの清らかさと、どこかスレてしまったグレイのすれ違いが、なんとも切ないお話です。

 

 

⇒[小説]『この手はあなたに届かない』の詳細をみてみる[RENTA]

記事を読む

J・Rウォードの代表シリーズ「ブラック・ダガー・ブラザーフッド シリーズ」の情報をまとめました。新刊を読むときや、再読する方の順番の参考に!

記事を読む

歴史学者のカーターと実業家ニックのロマンス。

 

 

執筆の方向性を決定づけた作者J・R・ウォードのデビューから2作目の作品です。

 

 

初期の作品ですが心の闇を抱えたヒーローの苦悩の片鱗が垣間見られます。

 

 

ヒロインが歴史学者の設定なので、アメリカの歴史の知識が広がるのも面白い一冊です。

created by Rinker
¥44 (2020/09/30 18:02:38時点 Amazon調べ-詳細)
記事を読む

夜明けを待ちわびて

アメリカ金融界の寵児ショーンと看護師リジ―のロマンス。

 

華やかな名声と莫大な金を手に入れたショーンには、誰にも告げていない過去が。実は、幼少期、父親に虐待をうけていたんです。

 

一人立ちできるようになったら、父親と疎遠になるのは当然で。いまでもトラウマになってるのは、彼の誰にもしられたくない絶対の秘密。

 

そこに父親の訃報を告げる1本の電話がはいります。かつてのショーンが住んでいた家に間借りをしている女性リジーが連絡をくれたのですが・・・

 

傷ついたショーンと、かりぎない優しいリジーが心通わせるのがキュンキュン!

 

でも、なんといっても、見どころは10億ドルの資産がありながら、デートは割り勘主義のヒーロー(笑)

 

割り勘なのにはワケがある。その理由を知れば知る程、じーんと(´;ω;`)

 

⇒[小説]夜明けを待ちわびての詳細をみてみる[RENTA]

記事を読む

ホームPage 1 / 11