はじめまして。ニシカワタケコです

ロマンス手帖

ハーレクインロマンスなどの海外のロマンス小説の感想ブログ。あらすじの紹介です。多少のネタバレあり。

はじめまして。ニシカワタケコです

ロマンス手帖へようこそ!

 

 

かつては本屋さんまで出向いて買っていた本が、気軽にネットで手に入れる環境になりました。多くのロマンス本が出版され嬉しいかぎりなのすが、沢山あるので正直迷ってしまいます。

 

 

ひょっとしたら、私と同じ気持ちで、ときめく本を探している方の役にたてないかな、と思いたちつくったブログが「ロマンス手帖」です。

 

 

自分が読んだ本を中心に、感想を交えたあらすじをサクッと紹介しています。本の裏表紙紹介よりも、もう少しつっこんだ内容になってますので、本選びの目安になさってくださいね。

 

 

また「あらすじ&感想」のほかに

なども、あわせて紹介しています。興味のある方の参考にしていだけたら幸いです。

 

ロマンス小説の評価の方法

 

目安として、評価★数をつけています。

  • (星5つ)★★★★★・・・私の好み/オススメ
  • (星4つ)★★★★・・・・オススメ
  • (星3つ)★★★・・・・・面白かった
  • (星2つ)★★・・・・・・私の好みとは違うかな
  • (星1つ)★・・・・・・・微妙、今後の作品に期待したい

 

 

 

 

名刺代わりのロマンス小説10冊

 

基本、甘い感じのロマンスが好きです。これが私の好きな作品傾向です。

 

ふたたび、恋が訪れて

・10冊目は考え中とさせてください!

 

 

ご注意いただきたいこと

このブログの記事は、私(ニシカワタケコ)が実際に読んだり、観たことを基に書いています。作中に使われているイメージは、『ロマンス手帖』で作成されたもので、作品とは直接関係ありません。

 

あくまで 私自身の主観による個人の感想・レビューのブログであることをご承知おきください。

 

2016年8月 ニシカワタケコ