この記事は約 3 分で読めます

ダイアナ・パーマー『音色に秘めた思い』<テキサスの恋 5>を読んだ感想

テキサスの恋シリーズ5作目。新進気鋭のピアニスト アラベラと、ジェイコブズビルの資産家イーサンのロマンス。父親の車の事故で、手首にケガをしたアラベラ。ケガがきっかけで、苦い初恋の相手と再会します。

 

舞台は、再びテキサス州 ジェイコブズビル。今回はヒーローの母が、なかなかいい味だしています。

テキサスの恋シリーズって何?と疑問に思った方に簡単に説明します

アメリカのテキサス州。ジェイコブズビルという架空の町を中心にしたロマンスのシリーズです。くわしくはこちらをどうぞ。

【まとめ】ダイアナ・パーマー作品<テキサスの恋>情報のまとめ

【まとめ】ダイアナ・パーマー作品<テキサスの恋>情報のまとめ

ダイアナ・パーマー作品<テキサスの恋>シリーズを、より楽しむための情報を集めました。テキサスの恋シリーズって何?と疑問に思った方に簡単に説明しますアメリカテキサ...

序盤のあらすじを簡単にまとめます

アラベラは新進気鋭のピアニスト。父親の車でジェイコブズビルへ向かう途中、事故にあい手首が複雑骨折してしまいました。父親は目の怪我ため、ダラスへ緊急搬送。

 

事故の後、目をさました病院で自分をつきそっていたのは初恋の相手イーサンでした。
兄のような存在だったイーサン。四年前の入り江のやりとりが彼女の中によぎります。苦いけれども、大切な思い出。

 

 

彼への想いを鍵盤にむけ、アラベラはピアニストとして成功をしたのです。イーサンは、四年前、アラベラを突き放した後、ミリアムと結婚をしました。その後、別居を経て現在は離婚が決まったとのこと。微妙な状況の中、怪我の療養を自分の家でするように、とイーサンはアラベラに伝えます。

 

 

そして、イーサンの予想外の提案がありました。よりを戻したがっている元妻ミリアムに対して「君とぼくとがいい仲だっていうふりをしてほしい」

 

 

 

感想です

よりを戻したがっている元妻 ミリアムVS アラベラ ではなく、実質 元妻 ミリアム VS ヒーローの母 コリーン です。

とにかく、イーサンの家族はアラベラ ラブなので、イーサンとうまくいってほしいばっかりです。元妻が屋敷に乗り込んできて、元サヤに収まろうと画策しますが、ヒーローの母は先読み。

「たぶん、ミリアムはこういう行動にでるわよ」
「今夜、ミリアムはうってでるわよ」などなど、アラベラに助言(耳打ち?)

イーサンに気に入られるように、母コリーンはアナベルにセクシーなネグリジェまで用意しちゃいます。アラベラと一緒だと、イーサンの笑顔が増える、そう気がついたコリーンの親心です。

周囲のバックアップがあっても、アラベラが踏み出せないのは、四年前の入り江での出来事が原因。四年前、イーサンとアラベラは入り江で、二人「いい感じ」になっていたのですが、何故か、イーサンは突然つきはなし、そこから美しいミリアムへ鞍替えしてしまったのです。

手ひどくはねつけられた、思い出が彼女を臆病にさせていました。結局、イーサンにとってのミリアムは、アラベラの代用だったのですが、そんなことアラベラにわかるはずもありません。

 

 

アラベラがあまりに若く幼く感じたので、自分を受け止めきれないという、なんともよくわからない理屈から、男慣れしてるミリアムに鞍替えしたのです。

 

 

よくわからない理屈だな~と、ヒーローに突っ込みを入れたのは私だけではないはず。でも、イーサンは「男というのはそういうものだ!」と俺が全世界男代表的な発言が、かなり痛い。

 

 

代用にされたミリアムはイーサンとの結婚へこぎつけ、浮気三昧。可哀想なのですが、どっちもどっちという(元)夫婦なんですよ。

 

 

しかも、今回、元サヤ狙いのミリアムから、ちょっとアラベラ悪口ふきこまれると、信じちゃうイーサン。

 

 

なんとも残念な展開。残念すぎて逆に目が離せません。

 

 

 

終盤に、母親コリーンが見かねてイーサンに喝をいれます。

 

そして、ハッピーエンドへ向かうという、母ちゃん頼みのロマンスでした。斬新な作品。

 

どうでもいいのですが、ダイアナパーマー作品で、入り江のシーンはいくつかあるんですが、ヒーローは白い水着 着用率高いんですよね。「海水パンツ」と訳してあるあたり、時代を感じますね。

 

◆テキサスの恋の次作は◆
ジェイコブズビルのトレメイン家 三男 毒舌 C・Cがヒーローです。
トレメイン家の個性豊かな四兄弟のロマンスが始まります。
C・Cのロマンスはこちらからどうそ。

ダイアナ・パーマー『テキーラのあとで』<テキサスの恋6>を読んだ感想

ダイアナ・パーマー『テキーラのあとで』<テキサスの恋6>を読んだ感想

テキサスの恋6作目。長身で精悍な顔立ちのカウボーイ頭C・Cと、牧場主の娘ペネロペのロマンス。どこからかやってきた素性のわからないC・C。ペネロペは、初めて彼と出...