その他

ロマンス小説コンテンポラリー おすすめシリーズ情報まとめ

目安時間 5分
  • コピーしました

私が読んだコンテンポラリーのシリーズもの&ブログで感想を紹介してる作品を紹介しますね。

 

 

【1】ローリー・フォスター『バックボーンブラザースシリーズ』

ヒーローが激甘な作品が多いローリーフォスター。シリーズやスピンオフも結構ありますが、バックボーンブラザーズはサクッとよめるハーレクイン系なのでおすすめです^^

 

そんなに有名なシリーズではありませんが、大男のアメリカンなイケメンを存分に堪能できます。チヤホヤされたーいって時に是非。

 

▼シリーズ概要・読順まとめました

バックボーンブラザーズの情報まとめ ローリー・フォスター

 

【2】ダイアナ・パーマー『テキサスの恋シリーズ』

ダイアナ・パーマーの代表作シリーズといわれているテキサスの恋シリーズ。舞台は、アメリカテキサス州のジェイコブズビルという架空の町。ヒーローは鉄板のカウボーイ!

 

 

1作ずつはサクッとよめるハーレクインなんですが、何しろスピンオフを含めると50冊を優に超えるので、読む順番が前後するとつじつまが合わないことも。

 

 

ってことで、概要や楽しみ方、読順がわかるようにまとめ記事をつくりましたので、参考にしてみてください^^

 

▼概要・読順など▼

⇒テキサスの恋シリーズの情報まとめ ダイアナ・パーマー

 

▼さらにスピンオフが気になるなら▼

⇒テキサスの恋シリーズ 関連作・スピンオフ まとめ

 

▼別シリーズともからんでます▼

テキサス探偵物語の情報まとめ ダイアナ・パーマー

 

【3】リンダ・ハワード『マッケンジー一家シリーズ』

リンダ・ハワードのマッケンジー一家シリーズ。少し前に、シリーズが全Kindle化(電子書籍化)され、人気が再燃しつつあります。

 

シリーズ最初の「マッケンジーの山」が出版されたのは、1989年出版。なんと、30年近く前で、私がJK(ぷ)だった頃の作品!でも今よんでも胸アツ!

 

 

▼名作は時代を超えます▼

⇒マッケンジー一家シリーズの情報まとめ

【4】リサ・クレイパス『トラヴィス家シリーズ』

ヒストリカルの名手 リサ・クレイパスのコンテンポラリーシリーズ。

 

主人公、大富豪のトラヴィス家の兄妹たち。パートナーは重い過去をもつ人たちばかりです。作品によっては、読み進めるにしたがって、ズーンと。

 

▼あまーい展開ではないですが、人気のあるシリーズ▼

⇒『トラヴィス家シリーズ』の情報まとめ

 

【5】ベティ・ニールズ選集

ハーレクインの大御所の一人ベティニールズの選集です。ベティ先生もかなーりの多作で、どれを読むかまよっちゃうって時は、選集がおすすめ( ´艸`)

 

設定がわりとにていることが多いので、重複購入が防げますよ!

 

淫らでない作風なのが特徴でね。時々なぜーか、再読したくなる不思議な作家さんです。

 

▼作風や読順など紹介してます▼

・ベティ・ニールズ選集 作品一覧の情報まとめ

 

【6】スーザン・メイアー『ブルースターの忘れ形見シリーズ 』

ハーレクインイマージュの3部作。コミックスが人気なのか、このブログでも訪問者が多い作品。ハートウォーミングでクスッと笑えるのが特徴!

 

お金持ち三人兄弟が、突然、腹違いの三つ子を引き取ることになって・・・という話。

 

▼作風や読順など紹介してます▼

『ブルースターの忘れ形見シリーズ』の情報まとめ

 

まとめ

まだまだ、未完成なんですが、情報は随時、追加してきます。乞うご期待ということで。

 

▼そのほかのシリーズものはこちら▼

⇒ロマンス小説シリーズ作品の情報まとめ

この記事のような感想をメールでお届けします♪

多少ネタバレありの感想をお届けします。

ハンドルネーム、フリーアドレスOK!いつでも解除できますのでお気軽にどうぞ。


名前 姓     名 
メールアドレス

  • コピーしました

   その他 

この記事に関連する記事一覧

この記事を書いた人

ニシカワ
ニシカワ

運営者のニシカワタケコです。ロマンス小説が日々の生活の一服の清涼剤。感想の記録や商品レビューをしています。

ニシカワ

ニシカワ

運営者のニシカワタケコです。ロマンス小説が日々の生活の一服の清涼剤。感想の記録や商品レビューをしています。

  ★サービス比較&レビュー★
  ★特集記事
  お知らせ

ブログの更新お知らせしてます

 

  最近のコメント
  ランキング参加してます
  PR
  メタ情報